こんなサプリを待っていた!筋肉合成を促進させるHMBの効果

こんなサプリを待っていた!筋肉合成を促進させるHMBの効果

「もっと楽に引き締まった体になる方法はないのか?」

 

筋トレを行う人の目的は様々ですが、ダイエットが目的で始める方も多いのではないでしょうか。

 

私もその一人なのですが、実際に始めてみるとあまりの辛さに結果が出る前に止めていました。「もっと簡単に筋肉がつけばいいのになー」なんてことも思ってました。

 

 

そんな私と同じ怠け者さんに紹介したい成分が「HMB」。

 

2010年に日本で販売許可が降りた、比較的新しい成分です。HMBを摂取することで筋肉を付けやすくなるんですよ。しかも筋トレ初心者ほど効果が実感できるといいます。

 

 

HMBを摂取した方がいい人はこんな人

 

HMB オススメの人

 

HMBは、これから筋トレを始める人や、体型がぽっちゃりしてきて筋トレで良い体型を作っていきたい方などにおすすめです。

 

 

HMBは、その特性として、普段から筋トレを行っている方よりも、筋トレを始めたばかりの人に高い効果が発揮されるため、初心者の方にこそ効果的なサプリメントといえます。

 

 

特に、「筋トレをしているのになかなかその効果が現れない」、「筋肉量が増加しない」という方には、その悩みを解決手段になる可能性があります。

 

 

また、筋トレは24時間〜48時間程度の十分な回復期間を間に挟むことで、効率よく筋肉量をアップすることができます。しかし、「そんなに長い休息時間が取れない」という方にも、HMBサプリはおすすめです。

 

 

HMBの効果

 

HMB 効果

 

HMBには、2種類の筋トレをサポートする効果があります。

 

  1. 筋肉分解を抑制する
  2. 筋肉合成を促進させる

 

 

筋トレをした直後の筋肉は、そのまますぐに筋肉量のアップに向かうわけではありません。

 

トレーニングによって筋肉はダメージを受けていますので、筋トレ直後は筋肉量が減少しているのです。そして、ダメージを受けた筋肉は一度分解され、その後血液から栄養分を受け取りながら、徐々に元より大きな体積の筋肉に復元されていくのです。

 

 

これを「超回復」といい、トレーニングの後24時間〜48時間の間にこの超回復は行われます。

 

 

HMBが作用するのは、この中の「ダメージを受けた筋肉が一度分解される」という部分と、「徐々に元より大きな体積の筋肉に復元される」という部分です。

 

 

筋肉量の増加には、どうしても「分解」という工程が挟まるため、時間がかかってしまいます。

 

HMBを摂取することによって、この筋肉の分解を促進し、通常よりも早く「筋肉の増加」という工程に入ることができるようになるのです。

 

 

さらに、HMBは、新たな筋肉を作り出す際にも「筋肉を作りなさい」という指令を筋肉に出す働きがあるので、筋肉の再生や増加のスピードをアップさせてくれます。

 

 

つまり、HMBは、筋肉の「分解」「再生」「増加」というサイクルを早く回してくれる作用があるということです。

 

 

HMBに関する実験の結果が、アメリカの「ニュートリションジャーナル」に掲載されたことがあります。

 

その実験の内容は、2つのグループに4週間筋トレをしてもらい、片方のグループにはHMBを摂取してもらうという簡単なものです。
結果は、HMBサプリを摂取した方のグループが、摂取していない方のグループに比べて1.3倍の筋肉量の増加が見られ、さらに体脂肪も1.1キロ減少していたそうです。

 

 

このように、HMBサプリは、実際に行われた実験結果でも筋肉量の増加に効果があるということが証明されたのです。

 

元々このような効果が、必須アミノ酸の一種である「ロイシン」の効果だと思われていました。しかし最近になって、ロイシンそれ自体ではなく、ロイシンが体内で代謝されてできる「β-ヒドロキシβ-メチル酪酸」の働きであることが分かりました。

 

 

この「β-ヒドロキシβ-メチル酪酸」が、HMBです。

 

 

HMBとプロテインの違い

 

HMB プロテイン 違い

 

筋トレをする際に摂取するものと聞くと、「プロテイン」を思い浮かべる方も多いと思います。そこで気になるのが、HMBとプロテインの違いです。

 

 

しかし、そもそもHMBとプロテインは比較するようなものではありません。その働きが、あまりにも違うからです。「筋肉をつくる」という目的は同じですが、作用するポイントがまったく違うのです。

 

 

プロテインは、その名前の示す通り、たんぱく質です。

 

たんぱく質は、筋肉の原料ですから、プロテインを飲むことによって筋肉が増えるのは当然ですよね。そしてHMBは、前項でお伝えしたように、筋肉の超回復までのサイクルを早めてくれる働きを持っています。

 

 

筋肉作りという行為を、家作りに例えて言えば、プロテインは家の材料となる「木材やコンクリート」です。

 

HMBは、それらを組み立てる効率をアップさせる「最先端の建築の道具」です。のこぎりを使っていたところに、チェーンソーが入ってくるようなものです。

 

そのためプロテインとHMBは、「比較してどちらを取るか」というよりも「どちらも使う」ということがお勧めです。

 

 

HMBサプリの副作用は?

 

HMB 副作用

 

HMBはサプリメントであり、医薬品ではないので、摂取することによる副作用というものは、基本的にありあせん。

 

しかし過剰に摂取すれば、何らかの体調不良を起こす可能性はあります。ただこれはHMBに限らず、すべての食品に言える事です。

 

極端な話、水であっても大量に飲めば死んでしまいます。そのためHMBサプリを摂取するあたり、用量を守って使用すれば、副作用の心配はありません。

 

 

ただ、1日の摂取量が6グラムの人の筋肉量が逆に減ってしまったという実験の結果もあますので、筋トレの効果を高めたいのであれば、1日の摂取量は3グラムにとどめましょう。

 

 

HMBサプリの購入場所は?

 

HMBサプリは様々な種類が販売されていますが、基本的には実店舗での販売はほとんどありません。

 

「バーサーカー」というサプリメントは、一部のスポーツジムで販売されているようです。それ以外のほとんどのHMBサプリは通販で購入するしか入手方法がありません。

 

 

インターネットで調べれば、様々なサプリが見つかると思いますので、金額やHMBの含有量などで比較してみると良いでしょう。

 

 

まとめ

 

HMBは、筋トレをした後の筋肉分解を抑制したり、超回復に伴う筋肉の合成をサポートする作用があります。

 

そのため、筋肉の回復サイクルを早める働きがあります。

 

 

特にその効果が顕著に表れるのは筋トレを始めたばかりの筋トレ初心者です。これから筋肉を鍛えようと考えている方や、ダイエットの一環で筋トレを取り入れようと考えている方は、導入してみると良いのではないでしょうか。

 

HMBサプリ ランキング

関連ページ

筋トレサプリHMBはあなたが思っているほど効果ない。だが摂取せよ
筋トレサプリとして最近人気が高い「HMB」を配合したサプリですが、あなたが思っているような劇的な効果は見込めません。しかし、摂取するべきなのです。
シニュリンPFで体脂肪カット!細マッチョを目指す方に嬉しい効果
筋トレサプリに含まれる「シニュリンPF」という成分をしっていますか?体脂肪をカットして細マッチョになるために役立つ成分なんですよ!
ダイエットしながら筋肉をつける|ブラックジンジャーが筋肉にもたらす効果
ダイエットをしながら筋肉を付けることは簡単ではありません。しかし筋肉サプリに含まれる「ブラックジンジャー」には難しいを簡単にする作用があるんですよ!
筋トレしてもガリガリなのは胃腸が弱い|バイオぺリンの効果で吸収率UP!
頑張って筋トレをしているのに一向に筋肉がつかない…そんな悩みを抱えていませんか?実は筋肉がつきにくい原因は胃腸が弱いことが原因かもしれませんよ。胃腸が弱い方はバイオぺリンを飲むことで栄養素を効率よく吸収してくれます。
筋トレするならグルタミンを摂取|具体的な効果や飲み方をご紹介
筋肉サプリに含まれる成分「グルタミン」ここでは、グルタミンが筋トレをする上で必要な理由、つまり具体的な効果と飲み方について解説しています。
筋トレ初心者にBCAAの効果|摂取するタイミングが大事
これから筋トレを始める方や、筋トレ初心者の方にBCAAの効果や飲み方について分かりやすく解説しています。
筋トレ初心者でも分かるEAAの効果や摂取方法まとめ
筋トレサプリに配合されている成分「EAA」。筋トレ初心者のかたにとって馴染みない成分かと思います。ここでは、初めて聞いた方でも分かりやすいようにEAAの効果や飲み方について解説してきます。
これで分かった!クレアチンの効果と効果的な飲み方
筋トレを行う上でクレアチンがどのような効果があるのか、また、その飲み方について解説しています。
筋肉が付きにくいならフェヌグリーク|筋肉にもたらす効果とは
筋トレをしても筋肉がつきにくいのは男性ホルモンが足りないのが原因かもしれません。筋肉サプリに含まれるフェヌグリークという成分は男性ホルモンの分泌を促し筋肉をつけやすくさせる作用があります。ここでは、フェヌグリークの効果について詳しく解説しています。