シニュリンPFで体脂肪カット!細マッチョを目指す方に嬉しい効果

シニュリンPFで体脂肪カット!細マッチョを目指す方に嬉しい効果

HMBサプリに配合されている成分「シニュリンPF」をご存知ですか?

 

シニュリンPFは体脂肪をカットするため、細マッチョやダイエット目的で運動を始めた方に最適の成分です。たるんだ脂肪を効率よく燃やすためにもシニュリンPFを含んだサプリを取り入れましょう。

 

ここでは、引き締まった体を手に入れるための補助をしてくれるシニュリンPFの効果について解説します。

 

 

シニュリンPFとは?

 

シニュリンPF

 

シニュリンPFという成分を知らない方は多いと思います。それもそのはずで、現在は効果について研究段階なのです。

 

 

しかし、今後トレーニング業界でどんどんその知名度を大きく広げていく可能性を秘めた成分です。

 

 

その理由は、シニュリンPFが、クレアチンとの併用効果があるということで、米国特許を取得したためです。

 

そもそも、シニュリンPFというのは、シナモンから抽出されたエキスのことであり、これまでは、メタボリックシンドロームを解消するための成分として、血糖値や血圧の改善を目的として販売されてきました。

 

しかし、このクレアチンとの併用効果が証明されたことによって、今後はトレーニング業界でもこのシニュリンPFが使用される機会が一気に増えるでしょう。

 

 

シニュリンPFがおすすめの人はこんな人

 

シニュリンPF ダイエット

 

シニュリンPFは誰しもが摂取するべき成分ではありません。痩せ型の人や運動を全くしない人が摂取してもあまり効果がでません。

 

 

じゃあどんな人が摂取するべきなのか?というとこのような人です。

 

  1. 筋トレをしている
  2. 冷え性・便秘に悩んでいる
  3. ダイエットをしている

 

 

現在、筋トレをしていてクレアチンを使用している人は、その効果を高める働きがあるのでシニュリンPFを摂取した方がいいでしょう。

 

 

このシニュリンPFと、クレアチンの相乗効果は米国特許を取得した理由でもあります。

 

 

また、筋トレと同時にダイエットをしたいという方にも、除脂肪体重を減少させる働きがあり、ダイエット中の方にもおすすめです。

 

 

その他にも、メタボリックシンドロームで悩んでいる方や、冷え性や便秘に悩んでいる方にもお勧めすることができる、さまざまな働きのある成分です。

 

 

シニュリンPFの効果

 

シニュリンPF ダイエット

 

シニュリンPFの効果は簡単に言えば、インスリンと同じです。なぜなら、シニュリンPFはそれ自体がインスリンの効果を模倣する働きがあり、さらにインスリン自体の分泌も促進するという作用があるためです。これは臨床実験でも立証されています。

 

 

さらに、インスリンは脂肪の燃焼を低下させるというデメリットがありますが、シニュリンPFの脂肪燃焼への有害効果は存在しないため、インスリンのようなダイエット時に邪魔になる働きが存在しないというメリットがあります。

 

 

「デメリットのないインスリン」といえるかもしれません。

 

 

では、そのインスリンとはどのような働きをする物質なのでしょうか。インスリンには、様々な働きがありますが、トレーニングにとって影響の大きい働きが、ブドウ糖などの幾つかの物質を血液に合成するという働きです。

 

これは、クレアチンも含めたアミノ酸をどれだけ血液の中に取り込ませることができるのかという量がインスリンの量によって左右されるというものです。

 

クレアチンは、筋トレ関係の栄養素の中でも少し変わった特徴を持っており、体の中にローディングすることによって効果を発揮する成分です。

 

ある一定の期間をかけて、体内に取り込み、MAX レベルで体内にクレアチンがローディングされた時、スポーツやトレーニングにおいて最大のパフォーマンスを発揮することができるようになるのです。

 

 

シニュリンPFを摂取することによって体内に取り込むことができるクレアチンの総量を上昇させ、より高いパフォーマンスを発揮する体へと導くことが可能になるのです。

 

また、ある研究ではシニュリンPFのサプリメントを摂取した結果、体脂肪が減少し、除脂肪体重が増加したという結果が出ました

 

 

除脂肪体重というのは、脂肪を除いた体の重さであり、簡単に言えば筋肉量のことです。

 

 

つまり、筋肉が増えて脂肪が減ったということになります。細マッチョを目指したい人にとっては理想的な成分と言えるでしょう。

 

 

シニュリンPFの効果的な摂取方法

 

シニュリンPF 摂取方法

 

最初にお伝えしたように、シニュリンPFは、シナモンから抽出されたエキスです。しかし、シナモンは香辛料の一種なので、お米のように大量に食べることは難しいです。

 

 

それに、シニュリンPFには含まれていませんが、シナモンには、「クマリン」という成分が含まれています。このクマリンは過剰に摂取すると肝臓の障害を引き起こす可能性のある危険な成分です。

 

 

さらに、シンナムアルデヒドという成分が、妊娠中の女性の胎児にも悪影響が及ぼすといわれています。

 

 

そのため、シニュリンPFをシナモン自体から摂取するというのは現実的ではありませんし、副作用の面を考えると危険性の高い方法だといえます。食事からシニュリンPFを摂取するのは諦めたほうがよさそうです。

 

ということは、シニュリンPFを体内に取り入れるとしたら、役に立つのはサプリメントです。

 

 

しかし、シニュリンPFが配合されているサプリメントは、2017年の現代でもまだまだ数が少ないのが正直なところです。シナモンエキスが配合されたサプリなどには基本的に含まれています。

 

その他クレアチンとの相性が良いということから、クレアチンサプリメントに同時配合されていたり、HMBとの相性も良いので、HMB関係のサプリメントに配合されたりしています。

 

選択肢はそこまで多くありませんが、配合サプリを見つけたら購入を検討しても良いでしょう。

 

 

シニュリンPFの副作用

 

シニュリンPF 副作用

 

先ほどお伝えしたように、シニュリンPFの原材料であるシナモンには、いくつかの副作用があります。

 

 

クマリンという成分は、肝臓の障害を引き起こす可能性があります。また、シンナムアルデヒドという成分は、妊婦さんが摂取すると胎児に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

 

 

このようなことを知ると、「やはり効果の高い成分は副作用もすごいのではないか」と考えてしまかもしれませんが、シニュリンPFの場合はそうではありません。

 

 

シナモン自体には副作用が何種類かありますが、そこから抽出したシニュリンPFには一切の副作用がないことがいくつもの臨床実験の日かから確認されています。

 

ただし、どんな成分でも過剰に摂取すると何らかの悪影響が出ると言う意味で、100%安全とは言い切れません。もし、万が一の副作用が怖いのであれば、一度病院に足を運び、体質的にシニュリンPFを摂取しても問題がないかどうかを医師に聞いてみてください。

 

 

まとめ

 

 

シニュリンPFの効果は、簡単に言えばインスリンの代わりです。インスリンの代わりに、体脂肪を減少させたり、血液の中のアミノ酸の含有量を増大させたりする効果があります。

 

 

ダイエットが目標で筋肉サプリを摂取するならシニュリンPFが配合されているかチェックしましょう。

 

HMBサプリ ランキング

関連ページ

筋トレサプリHMBはあなたが思っているほど効果ない。だが摂取せよ
筋トレサプリとして最近人気が高い「HMB」を配合したサプリですが、あなたが思っているような劇的な効果は見込めません。しかし、摂取するべきなのです。
ダイエットしながら筋肉をつける|ブラックジンジャーが筋肉にもたらす効果
ダイエットをしながら筋肉を付けることは簡単ではありません。しかし筋肉サプリに含まれる「ブラックジンジャー」には難しいを簡単にする作用があるんですよ!
筋トレしてもガリガリなのは胃腸が弱い|バイオぺリンの効果で吸収率UP!
頑張って筋トレをしているのに一向に筋肉がつかない…そんな悩みを抱えていませんか?実は筋肉がつきにくい原因は胃腸が弱いことが原因かもしれませんよ。胃腸が弱い方はバイオぺリンを飲むことで栄養素を効率よく吸収してくれます。
筋トレするならグルタミンを摂取|具体的な効果や飲み方をご紹介
筋肉サプリに含まれる成分「グルタミン」ここでは、グルタミンが筋トレをする上で必要な理由、つまり具体的な効果と飲み方について解説しています。
筋トレ初心者にBCAAの効果|摂取するタイミングが大事
これから筋トレを始める方や、筋トレ初心者の方にBCAAの効果や飲み方について分かりやすく解説しています。
筋トレ初心者でも分かるEAAの効果や摂取方法まとめ
筋トレサプリに配合されている成分「EAA」。筋トレ初心者のかたにとって馴染みない成分かと思います。ここでは、初めて聞いた方でも分かりやすいようにEAAの効果や飲み方について解説してきます。
これで分かった!クレアチンの効果と効果的な飲み方
筋トレを行う上でクレアチンがどのような効果があるのか、また、その飲み方について解説しています。
筋肉が付きにくいならフェヌグリーク|筋肉にもたらす効果とは
筋トレをしても筋肉がつきにくいのは男性ホルモンが足りないのが原因かもしれません。筋肉サプリに含まれるフェヌグリークという成分は男性ホルモンの分泌を促し筋肉をつけやすくさせる作用があります。ここでは、フェヌグリークの効果について詳しく解説しています。
こんなサプリを待っていた!筋肉合成を促進させるHMBの効果
筋トレサプリに含まれる話題の新成分「HMB」をご存知ですか?筋肉合成を促進させ、トレーニングの効果を倍増させる作用があります。HMBは特に筋トレ初心者の方におすすめなんですよ。