ビルドマッスルHMBの特徴|HMBパウダーの違いとは?

ビルドマッスルHMBの特徴|HMBパウダーの違いとは?

ビルドマッスルHMBに含まれる「HMB」はアメリカのトレーニーでは一般的な栄養素として知られています。

 

日本でHMBを販売することを許可されたのは、2010年。つい最近の出来事なんですね。

 

 

それまでは、個人輸入でHMBサプリを入手してた人も、最近は日本で買えるようになりました。しかし、日本企業でHMB商品を扱っているのは少なく、パウダータイプがほとんどです。

 

 

しかも、残念なことにパウダータイプは、HMBだけしか栄養素が含まれてないものが多く、他の成分は、コンディションに合ったものを自分で選ぶ必要があります。

 

 

そのため、筋肉を鍛えるために必要な成分を知らない筋トレ初心者にとって、扱いにくい商品です。

 

 

その点、ビルドマッスルHMBは、筋肉を効率よく付けるために必要な成分がギュッと配合されているので、筋トレについて知識がない初心者向きの商品となっています。

 

 

ここでは、ビルドマッスルの特徴と、市販されているHMBパウダーとの違いについて紹介していきます。

 

 

ビルドマッスルHMBの特徴

 

ビルドマッスルHMBが他のHMBサプリとは違う特徴は3つあります。

 

短期間で効率よく筋肉を仕上げるために必要な成分が配合されている
ジムでも飲みやすいタブレットタイプ
3ヶ月使用して効果がなかったら全額返金できる

 

短期間で効率よく筋肉を仕上げるために必要な成分が配合されている

 

市販されているHMBのパウダータイプは含有成分がHMBしか含まれていないことが多いです。

 

HMB単体でも、「タンパク質合成の増加」、「筋肉分解抑制」、「筋肉の損傷を防ぐ」といった効果があります。

 

この3つだけでも十分効果があるのですが、これに加え、ビルドマッスルHMBには筋トレの効果を高める6つの有効成分が配合されています。

 

  • BCAA〜筋肉の分解防止
  • グルタミン〜消化吸収サポート
  • バイオベリン〜アミノ酸の吸収促進
  • シニュリンPF〜脂肪減少
  • トンカットアリ〜男性ホルモンの分泌促進
  • フェヌグリーク〜肥満防止?エビデンスなし

 

詳しい成分の効果については、ビルドマッスルHMBに配合される成分の効果を詳しく解説を見てみてくださいね。

 

ジムでも飲みやすいタブレットタイプ

 

HMBパウダータイプを飲んだことある人は既に体験してると思いますが、あれめちゃくちゃ苦いですよね。

 

「200〜300mlの水に溶かして飲んでね」とか書いてありますけど、濃度が濃いと口の中に苦味がずっと残るから余計に水を飲んじゃいます。

 

HMBはトレーニング直前に飲むのが効果的なんですけど、水を飲み過ぎちゃってお腹がタプタプでトレーニングどころじゃなくなっちゃいます。

 

タブレットタイプなら、少量の水で飲み込めるので、万全の状態で筋トレを行うことができます。

 

 

3ヶ月使用して効果がなかったら全額返金できる

 

90日間返金保証 概要

 

 

ビルドマッスルHMBを3ヶ月間継続することを条件に90日間返金保証が付いている「トクトクコース」を注文することができます。

 

 

返金保証を申請するために納品書商品パッケージの両方必要になりますので、捨てずにとっておきましょう。

 

 

ビルドマッスルHMBのデメリット

 

ビルドマッスルのデメリットは値段が高いことです。単品で注文すると7900円しますからね。

 

HMBパウダーが4000円程度で売られているので、金銭的に無理できない人や単品でしか購入する気がない人は、パウダータイプでもいいかもしれませんね

 

 

先ほど紹介した「トクトクコース」なら3ヶ月間合計12350円。1日あたり138円なのでパウダータイプと同じくらいの価格になります。「

 

 

通販で購入した経験がないので、なんとなく不安だ。」という人以外は、トクトクコースを注文することをおすすめします。

 

 

効果がなかったら返金すればいいだけですからね。

 

ビルドマッスルHMBの特徴まとめ

 

ビルドマッスルHMBのメリットは3つです。

  • 効率よく短期間で筋肉を仕上げるために必要な成分が配合されている
  • ジムでも飲みやすいタブレットタイプ
  • 3ヶ月使用して効果がなかったら全額返金できる

デメリット
単品注文だと結構高い

 

ビルドマッスルHMBはこのような人におすすめのサプリです。

 

  • パウダータイプよりも効率よく筋肉を増やしたい
  • パウダータイプの苦味が苦手な人
  • 通販で買うことに不安がなく、損したくない人

 

 

簡単に注文できますので、とりあえず試してみてはどうでしょうか?
ビルドマッスルHMBの申し込み方法|コンビニ振込ならクレジットカードは不要

 

 

\すぐに試したいなら/

ビルドマッスルHMBの公式サイトを見てみる

 

 

男性用hmbサプリランキング

 

女性用hmbサプリランキング

関連ページ

【画像あり】ビルドマッスルHMBの口コミ|実際に飲んでみた感想
ビルドマッスルHMBは筋肉増大や筋肉の分解を抑える効果がある栄養素「HMB」が配合されているサプリです。口コミやネットでは、「めっちゃ効果ある!」という声が多いです。実際にビルドマッスルHMBを体験した感想や情報を紹介していきます。
ビルドマッスルHMBの支払方法|コンビニ振込ならクレジットカードは不要
ビルドマッスルHMBの購入方法はクレジットカード決済とコンビニ振込があります。クレジットカードを持ってない人でも安心して購入することができます。
購入前に確認するべきビルドマッスルHMBの全額返金保証のやり方
ビルドマッスルHMBのトクトクコースには、全額返金保証制度がついています。3ヶ月使ってみて効果を実感できなければ、全額返金してもらえるサービスです。この制度を利用するために必要な準備がありますので、購入前に確認しておきましょう。
ビルドマッスルHMBに配合される成分の効果を詳しく解説
ビルドマッスルHMBに配合されている主要成分は7種類あります。公式サイトを見ても、薬事法の関係でどんな効果があるのかイマイチよくわかりません。そこで、ビルドマッスルHMBの成分の効果について詳しく調べてみました。
ビルドマッスルHMBの飲み方|飲むタイミングはトレーニング30分前
ビルドマッスルHMBを一番効果的に飲むタイミングは筋トレ前です。また、筋トレしない日でも飲んだ方がもちろんいいのですが、タンパク質が足りている人は飲む必要はないでしょう。ここでは、ビルドマッスルHMBを飲むタイミングと筋トレしない日も飲んだ方がいいのかについて詳しく紹介しています。
ビルドマッスルHMBは女性が飲んでも大丈夫?健康的にダイエットで理想の体へ
ビルドマッスルHMBは男性だけでなく健康的にダイエットをしたい女性にも支持されています。ここでは、女性がビルドマッスルを飲む上での不安を全て解消します。
ビルドマッスルHMBは筋肉が付きにくいガリガリの人でも効果ある?
しっかり筋トレをしているつもりでも、なかなか目に見えて変化が感じられずに筋トレを諦めてしまった人は多いのではないでしょうか?筋肉が付きにく人でもビルドマッスルHMBは効果あります。むしろ、筋肉が付きにくい人ほど、飲んでおくべきでしょうね。ここでは、筋肉が付きにくい原因とビルドマッスルの作用について紹介していきます。
ビルドマッスルHMBとクレアチンはセットで飲め!筋トレ効果が2.67倍!
ビルドマッスルHMBとクレアチンと一緒に飲むことで筋トレの効果を2倍以上にしてくれる栄養素です。短期間で筋肉量を増やしたい人はビルドマッスルと一緒に飲むことをおすすめします。
最短で筋肉を付けるために必要なのはビルドマッスルとプロテインどっち?
ここでは、最短で筋肉を付けるために、ビルドマッスルHMBとプロテインのどちらを摂取するのがいいのか、解説します。
ビルドマッスルHMBは筋肉痛を軽減出来る?
筋肉痛の原因は、筋トレによって傷ついた筋繊維が炎症を起こすことによって発生する物質によるものと考えられています。つまり、筋肉痛を軽減するためには、筋肉にキズを付けない、炎症を抑える方法が考えられます。ビルドマッスルに筋肉痛を軽減する作用があるのかについて解説します。
ビルドマッスルHMBは危険?ステロイドのような副作用はあるのか?
ビルドマッスルHMBってステロイドのような副作用があるんじゃないかって不安ではありませんか?今回はビルドマッスルHMBとステロイドの違いと副作用について解説します!
【最安値】ビルドマッスルHMBを初回500円で買える販売店はこちら
ビルドマッスルHMBを初回に限り500円で購入できる販売店はこちらです。
ツイッターで興味を持ったビルドマッスルHMBの評判と口コミを集めてみた結果
効率よく筋肉を付けたいと思っていた私がビルドマッスルHMBに興味を持つきっかけになったツイッターでの口コミの一部を紹介します。

おすすめHMB HMB効果 HMB飲み方 女性用HMB