ビルドマッスルHMBは危険?ステロイドのような副作用はあるのか?

ビルドマッスルHMBは危険?ステロイドのような副作用はあるのか?

この記事は2017年2月25日に更新しました。

 

ビルドマッスルHMBは危険

 

突然ですが、あなたはビルドマッスルHMBにステロイドやドーピングと同じように副作用があるんじゃないかと不安ではありませんか?

 

 

普段、筋トレをあまりしない人にとって、筋肉を増やすためのサプリメントと聞くと、ステロイドやドーピングを思い浮かべる人が多いでしょうから、不安になるのは当然ですね。

 

例えば

 

  • ハゲる
  • ニキビが出る
  • 怒りやすくなる
  • 高血圧

 

このような副作用があるんじゃないかと思っているなら安心して下さい。ビルドマッスルHMBには、ステロイドのような副作用はありません。

 

ビルドマッスルHMB

 

今回は、ビルドマッスルHMBの危険性と副作用について解説していきます。

 

ビルドマッスルとステロイドの違いって?

 

ビルドマッスルHMBに副作用がないことを説明する前に、ステロイドやドーピングについて詳しく知らない人も多いでしょうから、簡単に説明しますね。

 

そもそもステロイドってなんなの?

 

ステロイドやドーピングは、2016年に開催されたリオオリンピックでも話題になりましたよね。ロシアが国ぐるみでドーピングを使用していたため、パラリンピックを出場禁止にされるぐらい深刻な問題です。

 

ステロイドをやると、

 

  • 筋肉がムキムキになる
  • 副作用がヤバい

 

というのは、運動をしてない人でも知っていることでしょう。

 

じゃあ、何でステロイドを摂取すると筋肉がムキムキになるのかというと、筋肉を合成する作用を持つ「テストステロン」という男性ホルモンを体内に打ち込んでいるからなんです。

 

 

つまり、ステロイドの正体はテストステロンです。

 

テストステロンには、タンパク質を筋肉に変える力を強める効果があります。女性よりも男性の方が筋肉がつきやすいのも、テストステロンの分泌量が男性の方が多いからなんですね。

 

 

テストステロンを通常体内では分泌できないほど大量摂取することで、簡単に筋肉がつきます。

 

例えば、テストステロンの分泌量が正常な人がタンパク質を100g摂った場合

 

タンパク質100g⇒筋肉変換量50g

 

だとすると、ステロイドを使用した人だと

 

タンパク質100g⇒筋肉変換量90g

 

このくらい差がでるんですね。

 

ステロイドの副作用

 

ステロイド副作用

 

冒頭でも説明しましたが、ステロイドは男性ホルモンですから摂取しすぎると

 

  • ハゲる
  • ニキビが出る
  • 怒りやすくなる
  • 高血圧

 

このような副作用があります。

 

HMBはアミノ酸

 

それに対して、ビルドマッスルHMBが筋肉を増やすサプリとして知られるようになった理由でもある「HMB」はロイシンという必須アミノ酸が代謝してできた物質です。

 

ロイシンは肉や魚、チーズなどに豊富に含まれている成分ですので、危険な成分ではないことが理解できますよね。

 

ロイシンの詳しい説明に関してはビルドマッスルHMB公式サイトを見てもらうのが早いので、ここでは深く説明しません。

 

 

ただ、ステロイドとHMBが全くの別物というのは理解できますよね?

 

 

HMBは飲みすぎると危険?

 

HMBはアミノ酸なので、どれだけ摂取しても危険ということはありません。しかし、大量摂取は筋肉量が減少する恐れがあります。

 

アメリカのポール州立大学がHMBについて行った研究があります。

 

  • HMBを摂取しないグループ
  • HMBを1日3g摂取するグループ
  • HMBを1日6g摂取するグループ

 

3つのグループを用意して、8週間筋トレをしてもらい筋肉量の増減をチェックしました。その結果、

 

  • HMBを摂取しないグループ⇒微増
  • HMBを1日3g摂取するグループ⇒2キロ増
  • HMBを1日6g摂取するグループ⇒減少

 

という結果になったそうです。HMBは飲みすぎると逆効果になりますので、ビルドマッスルHMBの飲み過ぎには注意しましょう。

 

 

まとめ

 

テストステロンを直接打ち込むステロイドと違い、ビルドマッスルHMBはロイシンが代謝してできたHMBを摂取することで筋肉の合成を自然に促します。

 

つまり、ステロイドと違いビルドマッスルHMBは安全です。

 

  • ステロイドのような副作用
  • ドーピング検査に引っ掛かる

 

ということは、ありえませんので安心して飲むことができるサプリですよ。

 

ビルドマッスルHMB

 

男性用hmbサプリランキング

 

女性用hmbサプリランキング

関連ページ

【画像あり】ビルドマッスルHMBの口コミ|実際に飲んでみた感想
ビルドマッスルHMBは筋肉増大や筋肉の分解を抑える効果がある栄養素「HMB」が配合されているサプリです。口コミやネットでは、「めっちゃ効果ある!」という声が多いです。実際にビルドマッスルHMBを体験した感想や情報を紹介していきます。
ビルドマッスルHMBの支払方法|コンビニ振込ならクレジットカードは不要
ビルドマッスルHMBの購入方法はクレジットカード決済とコンビニ振込があります。クレジットカードを持ってない人でも安心して購入することができます。
購入前に確認するべきビルドマッスルHMBの全額返金保証のやり方
ビルドマッスルHMBのトクトクコースには、全額返金保証制度がついています。3ヶ月使ってみて効果を実感できなければ、全額返金してもらえるサービスです。この制度を利用するために必要な準備がありますので、購入前に確認しておきましょう。
ビルドマッスルHMBに配合される成分の効果を詳しく解説
ビルドマッスルHMBに配合されている主要成分は7種類あります。公式サイトを見ても、薬事法の関係でどんな効果があるのかイマイチよくわかりません。そこで、ビルドマッスルHMBの成分の効果について詳しく調べてみました。
ビルドマッスルHMBの飲み方|飲むタイミングはトレーニング30分前
ビルドマッスルHMBを一番効果的に飲むタイミングは筋トレ前です。また、筋トレしない日でも飲んだ方がもちろんいいのですが、タンパク質が足りている人は飲む必要はないでしょう。ここでは、ビルドマッスルHMBを飲むタイミングと筋トレしない日も飲んだ方がいいのかについて詳しく紹介しています。
ビルドマッスルHMBの特徴|HMBパウダーの違いとは?
ビルドマッスルHMBの特徴は筋トレの効果を倍増させる成分をまとめて摂取できることです。市販されているHMBパウダーはHMB以外の成分が含まれていませんので、どのような栄養素を摂取すればいいのか分からない筋トレ初心者〜中級者の人におすすめです。
ビルドマッスルHMBは女性が飲んでも大丈夫?健康的にダイエットで理想の体へ
ビルドマッスルHMBは男性だけでなく健康的にダイエットをしたい女性にも支持されています。ここでは、女性がビルドマッスルを飲む上での不安を全て解消します。
ビルドマッスルHMBは筋肉が付きにくいガリガリの人でも効果ある?
しっかり筋トレをしているつもりでも、なかなか目に見えて変化が感じられずに筋トレを諦めてしまった人は多いのではないでしょうか?筋肉が付きにく人でもビルドマッスルHMBは効果あります。むしろ、筋肉が付きにくい人ほど、飲んでおくべきでしょうね。ここでは、筋肉が付きにくい原因とビルドマッスルの作用について紹介していきます。
ビルドマッスルHMBとクレアチンはセットで飲め!筋トレ効果が2.67倍!
ビルドマッスルHMBとクレアチンと一緒に飲むことで筋トレの効果を2倍以上にしてくれる栄養素です。短期間で筋肉量を増やしたい人はビルドマッスルと一緒に飲むことをおすすめします。
最短で筋肉を付けるために必要なのはビルドマッスルとプロテインどっち?
ここでは、最短で筋肉を付けるために、ビルドマッスルHMBとプロテインのどちらを摂取するのがいいのか、解説します。
ビルドマッスルHMBは筋肉痛を軽減出来る?
筋肉痛の原因は、筋トレによって傷ついた筋繊維が炎症を起こすことによって発生する物質によるものと考えられています。つまり、筋肉痛を軽減するためには、筋肉にキズを付けない、炎症を抑える方法が考えられます。ビルドマッスルに筋肉痛を軽減する作用があるのかについて解説します。
【最安値】ビルドマッスルHMBを初回500円で買える販売店はこちら
ビルドマッスルHMBを初回に限り500円で購入できる販売店はこちらです。
ツイッターで興味を持ったビルドマッスルHMBの評判と口コミを集めてみた結果
効率よく筋肉を付けたいと思っていた私がビルドマッスルHMBに興味を持つきっかけになったツイッターでの口コミの一部を紹介します。

おすすめHMB HMB効果 HMB飲み方 女性用HMB